定番!話題!でもやっぱり嬉しい出産祝いです♪

私は28歳の専業主婦です。昨年、長女を出産しました。私は関西の出身者なのですが、結婚をする際に夫の地元である関東に移住したため、妊娠をしてもなかなか帰ることができませんでした。

関西の友人たちにはメールやLINEなどで妊娠報告をし、慣れない土地で夫と二人で妊娠期間を過ごしていました。

そして、やっと長女が誕生し、引っ越してからも仲良くしてくれている人たちには一通り連絡をしました。すると、数人の友人がわざわざ出産祝いを自宅に送ってくれました。今話題のオムツケーキや、離乳食に使える食器、オムツポーチなど、助かるものばかりでありがたいなぁと思っていました。

な、なんだこのでかい箱は・・・うわっ、ピアノ!?

そんな折、長女が生まれて1ヶ月ほど経った時、突然大きな荷物が自宅に送られてきました。差出人は地元でアルバイトをしていた時に仲良くなった後輩でした。縦横1メートル弱もある段ボールの包みを開けてみると、なんと小さなグランドピアノが入っていました。鍵盤の上には「KAWAI」の文字。

鍵盤数は32鍵で、子供用のオモチャピアノなのですが、驚いたのはその見た目です。オモチャというには精巧すぎるつくりになっており、正に黒塗りの上等なグランドピアノをそのまま小さくしたような美しさでした。

鍵盤を鳴らしてみると、高くて可愛いオモチャらしい音色ながらも、ピッチが大変正確で、ただのオモチャとは一線を画したものだと感じました。私達夫婦は二人とも音楽の趣味を持っていて、その関係で知り合ったこともあり、家には楽器も多くありますので、このプレゼントには、娘そっちのけで、両親が大喜びしてしまいました。

対象年齢は3歳とあり、出番はまだまだ先かとも思ったのですが、しまい込んでいるのももったいなく感じて、触りやすいところに飾ってみると、見た目が上品なため、とても素敵で更に気に入りました。飾ってあるとつい触ってしまうので、寝ている娘に音を聞かせてあげると、キャッキャと喜んでくれました。

私達も娘も大満足!最高の贈り物に感謝です♪

私自身、娘には何か楽器を習わせてあげて、音楽に親しんでほしいと思っていましたので、その導入としては、バッチリな品物だと思いました。長く使わせてもらおうと、今も大切に飾ってあります。

この贈り物の唯一無二なところは、娘のことだけでなく、私達両親の趣味をよく考えてくれたというところと、本当の楽器メーカーが出している商品なので、オモチャというよりも楽器そのものであるクオリティの高さが感じられたところです。こんな面白いものがあるのだなぁと、大変驚きましたし、とても嬉しかったです。

↓出産祝い特集をチェックしていってくださいね♪よかったらお友達にシェアもお願いします♪