長男の初・出産祝い!ベビー服はいいんだけど・・・

現在30歳の主婦です。ちょっと残念な出産祝いの思い出があります。それはさかのぼること6年前、初めて出産したときのことです。

長男は予定より二週間程早く産まれてきたので体は結構小さく、黄疸もあったので何日か入院することに。その後無事退院となりました。とはいえ、初の子育てですから退院後も夫婦でバタバタ、毎日が嵐のように過ぎていきました。

そんな中でもありがたいことに、私の友達の一人はよく子供を見に遊びにきてくれたりもして出産祝いなどをもらったりすることもよくありました。出産祝いを初めてその友達からもらったタイミングは、子供が9カ月頃のことだったと思います。

最初は出産祝い用の綺麗に包装されたお洋服とそれと同じ柄の靴下がセットになった少し高そうなものをいただきました。中身は二の次にして「長男が生まれてから初めていたいだいた出産祝い」ということに舞い上がってしまった私はものすごく喜んでしまいました。

それからお家に遊びにくるたびにその友達はお祝いというかプレゼントとして子供にお洋服や帽子など買ってきてくれるようになったのです。値段は聞けませんでしたが、結構高そうな物もあって毎回申し訳ないなと気持ちはあったのですがそれと同時に内心「またか」「これどうしよう」と思っていた私。

というのも実は、その友達めちゃくちゃ洋服のセンスが悪いんです。なんかちょっとずれているなぁと感じていたのですが、ベビー服をいただいてからそれは確信に変わりました。やっぱりこの人センス悪いな、と。

めっちゃゴリ押ししてくる友達!結局、汚れてもいい用の洋服に

なぜわざわざプレゼント用にこれを選んだんだろうと疑うほど変なものばかりでした。妙に派手というか、外で変に目立っちゃうだとというようなアイテムばかりなのです。当然その服や帽子を着せて外に出る勇気は私にはありませんでした。

でも友達はなぜか自分のセンスに自信があるらしく「着たとこ写真で送ってね」とか「今度ここに行くときこれ着せていってね」と連絡してきます。正直、返事にすごく困りました。

さすがに「たくさんもらっているんだから、着ている写真くらいは送らないとなぁ」と思いつつも、もらったものを着せて撮る写真は家の中か、家のすぐ外のみ。一応撮影したものは友達に送りましたが、彼女がどう感じていたかはよくわかりません。

結局もらった服や帽子をその後どうしてたかというと、写真をその友達に送るとき以外で着せたことは一度もありませんでした。使わないのももったいないので全て家の中で着せてはいたのですが、やはり外へ行く勇気は出なかったのです。

特に子供が汚しちゃいそうなときや、洗濯が間に合わず服が足りないときの着替えなどにして活用させてもらいました。なんかもらっておいてすごくひどいですけど「使わないよりはいい」と自分に言い聞かせてました。

その後子供も成長していくにつれ服よりも食べ物のほうが喜ぶようになったので、今はもう服はもらわなくなりました。そんな経験を通して、簡単な消耗品の方が喜ばれるんじゃないかなぁと考えるようになり、出産祝いではおむつケーキなどをあげるようにしています。

↓出産祝い特集をチェックしていってくださいね♪よかったらお友達にシェアもお願いします♪