商品券とドリップコーヒー?超意外な組み合わせの内祝い

私は29才で結婚して、30才で初めての出産を経験しました。子育てはもちろんですが、出産祝いやお返しといったお付き合いでもいろいろと気を使い、苦労した記憶があります。出産祝いっていただくのはありがたいのですが、内祝いを考えるのが面倒なんですよね。

とりあえず、出産の内祝いは「商品券」を贈ることにしました。「突然もらっても困らないし、印象も悪くないかな」という簡単な理由です。まぁ、これから先も何かお祝い事があれば商品券で乗りきればいいかと考えていた私。

そんなところに、旦那の妹に赤ちゃんが生まれたとのこと。さっそく夫婦でお見舞いに行き、出産祝いを渡しに行きました。それからしばらくして、妹から内祝いが届いたのですが、それが「商品券」と「ドリップコーヒー」のセットだったのです。

実は有名店のドリップコーヒーでした!値段に応じて商品券と組み合わせるなんて斬新

商品券は想像できたのですが、ドリップコーヒーがついてくるなんて想定外。内祝いのドリップコーヒーはあまり見たことのないロゴのコーヒーショップのもので「なんじゃこりゃ」といった印象でした。なんだかしばらく飲む機会もなく、たまたま来客があったときに初めて開けてみたのですが、これが大好評。

お客様には「こんなにおいしいコーヒーを出してもらったの初めてだよ」とまで言っていただけました。そこで初めて調べてみたのですが「ヒロコーヒー」というコーヒーショップのもので、コーヒー好きにとっては憧れのブランドだったのです。

「ヒロコーヒー」は最近人気で行列が絶えない、ギフトを買うときでさえ並ばないと買えず、百貨店では取り扱いがないという超レアな逸品とのこと。妹夫婦は元々センスが良く、オシャレな夫婦だったので「さすが、内祝いもしゃれてるな」と感心してしまいました。

そして「ヒロコーヒー」のことを知ってからは、いただいたドリップコーヒーを特別な日やご褒美に飲んだり、来客にも出すようになりました。3ヶ月ぐらいでなくなってしまいましたね。

美味しかったので来客用にストックしてもいいかなぁと思いましたが、ヒロコーヒーは噂通りの行列だったので諦めました。内祝いをきっかけに自分の知らなかったお店を知ることができたし、普段は味わえないコーヒーを堪能できたので今までで一番印象深い、ハッピーな内祝いとなりました。

後々、妹夫婦から聞いたのですが「内祝いはみんなヒロコーヒーのドリップコーヒーを贈ったんだけど、ちょっと効果な出産祝いをくれた人には商品券をつけて贈った」とのこと。なるほど、そういう考え方もあるのかと目から鱗でした。今までは無難なものばかり贈っていた私ですが、もうちょっと喜ばれるものを考えてプレゼントしようかと思います。

↓出産祝い特集をチェックしていってくださいね♪よかったらお友達にシェアもお願いします♪