出産ラッシュからのお披露目会はちょー楽しいはず。




私は30歳の時に出産をしたのですが、私の友人たちも私が出産する少し前に出産をしたばかりで、いわいる出産ラッシュでした。私が里帰りから我が家のアパートに戻り子育てを始めた頃の話です。

子供を産んで3か月くらいの時に、みんなが子供を連れてアパートに遊びに来てくれました。同じくらいの赤ちゃんが何人かあつまり、可愛い撮影会みたいになりました。そして友人たちが合同で出産祝いを持ってきてくれました。

友人が出産祝いに持ってきてくれたお祝いはバスポンチョでした。そして、ここから出産ラッシュならぬ「出産祝いバスポンチョラッシュ」が始まります。

謎のバスポンチョラッシュ開始です。

友人たちのあとに、主人の会社のみんなから、そして親戚から、そして母の友人からもこの後バスポンチョをいただくことになったのです。これほどバスポンチョが出産祝いでメジャーなものなのかと驚きました。

更に驚くことに、ファミリアの黄色のバスポンチョは2枚ももらいました。男の子でも女の子でも使える色で人気なのでしょう。またお店の人もお勧めしているのでしょう。2枚目の黄色いパスポンチョをくれた親戚のお姉さんには、ありがとうと口では言ったのですが、正直困惑でした・・・

結果、バスポンチョだらけになってしまったのでいくつかは押し入れにまだ未開封でしまっています。黄色のバスポンチョは2人目が産まれたらおそろいで使ったら可愛いかななんてまだ妊娠もしていないのに妄想していますが。

でも欲を言えば、出産祝いなにがいい?って聞いてくれると嬉しいなと思います。そんな友人は一人しかいませんでしたが(苦笑)

私も人のこと言えないんですけどね

そんな経験をした私も、出産する前に合同でそのグループの出産した子たちにプレゼントを渡したことがあったのですが、自分が出産する前に渡したプレゼントも、今思うとほんとに赤ちゃんの成長のことが分かっていなかったなと思うプレゼントを渡していました。それは50cmから60cmのロンパースと70cmのダウンのプレゼントです。

私はデザインが可愛いし、寒くなったら着てほしいと思って渡したのですが、子供の一年目の成長はとんでもないスピードで大きくなります。

50cmから60cmなんて、生まれて2、3か月でもう着れなくなってしまうくらいすくすく育つ子もいます。実際私の子も産まれて3か月くらいで50cmのロンパースは着れなくなってしまいました。なのでロンパースのプレゼントは寿命が短いなと分かりました。ダウンも70cmだとすぐに着られなくなってしまう大きさでした。これは反省ですね。

今後は90cm以上の比較的長く使えるものや、受けとる人の希望をしっかりと聞いた上でプレゼントを考えたいなと思います。

↓出産祝い特集をチェックしていってくださいね♪よかったらお友達にシェアもお願いします♪