出産祝いはすてきなアロマディフューザー♪




私は現在36歳、小学校2年生と年長の2人の息子を持つ専業主婦です。やんちゃ盛りで毎日毎日騒がしいです!2人の出産を経験し、ありがたいことに色々な方から出産を頂きました。

どれもこれも嬉しかったのですが、1番嬉しかったのは次男の出産後に頂いた「アロマディフューザー」です♪

次男の出産は大変でした。遠方の実家に里帰り中に夫の転勤が決まり、出産を終えて帰ってきた家は、引越しの荷物が片付けられていない家…そんな中で2人の子供の育児を開始した私はクタクタでした。少々病みました。

次男が3ヶ月になり、少しずつ生活が落ち着いた頃に大学時代の友人が出産祝いを持って遊びに来てくれました。その時に頂いたのがアロマディフューザーです。

好みもばっちり!持つべきものは友達ですね

1人目の出産である程度の育児グッズは揃っていたし、洋服も上の子のお下がりがたくさんあるので、その友人は「ママが少しでもリラックスできる物をプレゼントしたい」と思ってくれたのです。疲れ切っていた私にとって、その気持ちがすごく嬉しかったですね。

更に、そのアロマディフューザーは、デザインが非常に私好みでした。コロンとした可愛い形に、部分的にウッド調になっていて、ナチュラル系の雑貨好きの私にぴったりでした。ライトもついていますが、温かいオレンジ色のライトが癒し効果倍増です。さすが私の友人、好みをバッチリ把握してました(笑)。子供が寝た後、好きな香りのアロマオイルで、癒しの時間を得ることが出来ました。

もちろん、今でもそのアロマディフューザーを使っています。次男を出産して2年後に、また転勤があり引っ越したのですが、そのアロマディフューザーは大切に今の我が家に持って来ました。ちょっと疲れた時に、お気に入りの香りで癒されています。使う度に友人の温かい気持ちも思い出せるので、私の宝物になっています。今では、長男も次男もこのアロマディフューザーがお気に入りです。ラベンダーの香りを眠る前に嗅ぐとよく眠れると言っています。

2人目以降は「ママのため」これが私のチョイス

出産祝いといえば、ベビーグッズを思い浮かべることが多いですが、出産を頑張ったママのためにお祝いをプレゼントというのも素敵だなって思いますね。

出産をすると想像以上に自分自身を大事にできる時間が少なくなります。そのような中、少しでも癒されてて欲しいという願いでアロマディフューザーをプレゼントしてくれた友人には感謝です。私自身、2人目以降の出産祝いには、赤ちゃん向けではなく「ママが癒されるグッズ」を選んでいます。

↓出産祝い特集をチェックしていってくださいね♪よかったらお友達にシェアもお願いします♪