センスの良い友人からの贈り物は「エルバビーバ」




出産祝いは贈るのも贈られるのも嬉しいものです。何をいただいたとしても、贈る方の気持ちがこもっていると思えばありがたいもの。とはいえ、何かと出費がかさむ産後、一番嬉しいのはやはり消耗品だったりします。

今まで一番嬉しかった出産祝いは、32歳の時に出産した次男坊に頂いたスキンケアセットで、エルバビーバのもの。卒業後一人地元に戻って就職、結婚した私の元に、大学時の同級生達がわざわざ届けに来てくれました。

友人達の中でも一番洗練されていて、敏感な彼女達。「二人目も男の子だと、靴や服、おもちゃは沢山あるかなと思って。上の子と一緒に使ってね。」誰一人子持ちでは無いにも関わず、心憎いセレクトに歓喜しました。

エルバビーバは使い勝手良すぎです!

エルバビーバはオーガニック認証取得しており、天然由来成分からつくられているため、産まれたての赤ちゃんにも安心して使うことができます。長男がアトピー気味という話を覚えていてくれたのかもしれません。保湿ケアに気を使う新生児のうちはなるべく良いものを使いたいと考えていたのでエルバビーバは産後必需品リストに加えていました。

頂いたのは、ベビーボディウォッシュ、ベビーシャンプー、ベビーボディローションにベビークリーム、ベビーオイル。共通して言えることは、香りがとても良いこと。オレンジとカモミールが配合されているので、さわやかなフローラルを感じます。

ベビーウォッシュで体を洗った後、シャンプーで髪の毛を洗います。優しい泡立ちながらも泡切れが良い。目にしみないのも嬉しいです。いつも、「お顔に石けんつけないで。」と言う二歳の長男も、黙って洗ってもらっていました。

洗いあがりは肌がしっとりします。乾燥肌気味の長男でさえ、手のひらが吸い付くようなしっとり感。ずっと触っていたくなります。後から知ったのですが、敏感肌の大人用のフェイスウォッシュとしても使用できるとのこと。子どもと一緒にお風呂に入るのは時間との戦いなので、子どもを洗ったその手でささっと母の洗顔まで済ませれるのは便利。

その後、夏場は濡れた全身にオイルをささっと塗り、(某美容雑誌やモデルさんはこの方法での保湿ケアを勧めていたので)タオルドライした後にローションを。乾燥する春先や冬場はクリームでしっかり保湿をしていました。

ベビーオイルは入浴後のベビーマッサージにも、赤ちゃんとのコミュニケーションになるし、赤ちゃんがえり真っ最中の長男とのスキンシップに役立てることができました。

洋服や靴も嬉しいけれと、それぞれ好みがあるしセンスが問われます。おもちゃも増えていく一方、やはり消耗品が一番ありがたいなと感じています。私が贈る出産祝いの定番も、エルバビーバになりました。

↓出産祝い特集をチェックしていってくださいね♪よかったらお友達にシェアもお願いします♪