20代の新米ママさん・ベテランママさんへの出産祝いは何がいい?

出産祝いをあげるのに一番悩むのは「どんなものが喜んでもらえるだろう」ということ。特に年齢差がある場合にはギフト選びが難しいですよね。

悩む夫婦

・20代前半の若いママに出産祝いをあげたいんだけど、何が喜ばれるのか分からない・・・。

悩む女性

・最近のママって、どんなものがほしいと思ってるの?私のセンスってもしかしてもう古い!?

出産・育児への考え方は時代によって変わります。そこで今日は喜んでもらえるためのポイントをまとめてみました。

もくじ


1.20代前半の新米ママさんには見た目のかわいさ重視でもOK
2.20代後半のオトナ女子ママさんには実用性&長く使えるものがポイント
3.20代ママで二人目・三人目の出産には、ママ向けギフトを
4.まとめ

20代前半の新米ママさんには見た目のかわいさ重視でもOK

20代前半の新米ママさんは、比較的どんなものでも喜んでもらえるかと思います。ですが、やはり一番大切なのは見た目のかわいさ・華やかさでしょう。特に、すっかり定番となったおむつケーキやかわいらしいスタイを選ぶという人が多いです。

20代前半の新米ママは「何が必要になってくるのかまだまだ分からない」というママが多いですよね。それから、一人目の赤ちゃんだと大量の写真をとったり、いろんなイベントも大事にする傾向があります。そのため写真映えするようなベビーグッズ・ギフトが喜ばれるのです。

おむつケーキもかなり種類が増えてきましたよね。選ぶのに迷ってしまったら「おむつ以外に何が入っているのか」「おむつのサイズとメーカー」をチェックしてみてください。

おむつケーキにはさまざまなおもちゃやベビーグッズが入っていますよね。私はいつもおむつケーキをプレゼントするときにはガラガラや歯がためにも使えるようなオモチャが入っているものを選びます。タオルやぬいぐるみも良いのですが、ガラガラはすぐに使えるオモチャですし喜んでもらえることが多いように感じます。

それからオムツのメーカーとサイズはとても重要。おむつのメーカーはできるだけ安心・安全な有名メーカーのもので、サイズはMサイズもしくはS~Mサイズが数枚ずつ入っているものがベストです。

赤ちゃんのおむつはあっという間にサイズアウトしてしまいますし、赤ちゃんの成長スピードは赤ちゃんによってまったく違います。Sサイズでは履けないという場合もあるためMサイズ以上のものが良いですし、各サイズ入っていればどんな赤ちゃんにも使えますよね。

そしてスタイは一日に何枚も使うというママも多いので定番の出産祝いです。高級志向なスタイを一枚あげてもよいですし、リーズナブルなスタイを詰め合わせにしてプレゼントしてもよいでしょう。スタイは汚れが目立ちますから真っ白なものよりも柄が入っていたりカラフルなデザインの方が喜ばれますよ。

【ここがポイント】20代前半のママには写真映えするおむつケーキやかわいらしいスタイを選ぶと喜ばれる。おむつケーキはメーカーとサイズをしっかり確認。

20代後半のオトナ女子ママさんには実用性&長く使えるものがポイント

20代後半のママには、より実用的で長く使えるギフトを贈りましょう。定番のベビー服は喜ばれますし、絵本といったおもちゃ、実用性の高いバッグ類も喜ばれています。

20代後半のママは今すぐ使えるかわいいものよりも、サイズアウトしにくくできるだけ長く使えるベビー用品の方が喜んでくれる傾向にあると思います。かわいさよりも、ちょっとした気遣いや気持ちの方が嬉しいようです。

まずベビー服ですが、カバーオールなどではなくTシャツとパンツといった上下セットをプレゼントした方がGOOD。サイズも大切で、出産祝いではベビー服は80センチが目安となっています。80センチというと1歳ごろの赤ちゃんの平均的なサイズですが、成長の早い赤ちゃんならもっと早く着られるようになることもあるでしょう。

先ほども書きましたが、20代後半ママが一番気にするのは「サイズアウト」。今すぐに着られるようなカバーオールや肌着よりも「ちょっと先で着られる」「今はちょっと大きいけどそのうち着られる」ようなベビー服の方が喜ばれるのです。

それからオモチャも要チェック。絵本は今も昔も喜ばれるギフトのひとつです。『どんなえほんをあげればいいか分からない』『もう持っていたらどうしよう』と心配なのであれば布絵本をプレゼントしてはいかがでしょうか。

布おむつなら手の感触や視覚でも楽しむことができるためGOOD。安心・安全なオモチャは20代後半のママにもとても好評のようです。

最後はベビーリュックやマザーズバッグといったバッグ類。特にベビーリュックは隠れた人気ギフトといってもよいでしょう。ベビーリュックをもらった20代のママからは「使うかな?と思ってたけど意外と活躍する」「かわいさも実用性も高くていい」という声が多いようです。

その理由は「かさばる小物をリュックにいれることができる」から。ベビーリュックは歩き始める1歳前後から使い始めるというママが多いのですが、ただ赤ちゃんに背負わせるだけでなく、しっかりと荷物を入れることができます。かさばるけど軽めなおむつやタオルをいれれば、ママのバッグの中身もスッキリして便利ですよね。

それから、20代のママには名入れサービスも人気。赤ちゃんの名前をベビーリュックに刺繍してもらうことで、オンリーワンのギフトになるのです。名前が入っていれば保育園や公園にも持って行きやすいですよね。20代後半ママの「かわいいも便利もどっちも大事」「ちょっとした特別感が嬉しい」という要望にぴったりなギフトになるでしょう。

【ここがポイント】20代後半のママには定番のベビー服や絵本などのおもちゃ、実用性の高いバッグ類も喜ばれてる。

20代ママで二人目・三人目の出産には、ママ向けギフトを

20代の若いママでも二人目・三人目のママは多いですよね。私の友達でも30代前に三人のママになったベテランママがいます。そんなしっかり者のママには一体どんなギフトが喜ばれるのでしょうか。

二人目、三人目の出産となるとベビー用品は一通り揃っているかと思います。それに毎日育児に忙しいママには休息の時間もありません。そんなときにはママ向けの癒しアイテムをプレゼントしてあげると、喜ばれますよ。

癒しグッズといえば保湿クリームやバスグッズですよね。あとは産後のママにぴったりの抜け毛対策シャンプーも出産祝いとして人気です。

『定番の保湿クリームじゃ、他の人とかぶりそう』と心配な方は食べ物や飲み物をプレゼントすると良いでしょう。特にデカフェコーヒーやノンアルコールワインは要チェック。

私もつい先日、ノンアルコールワインを出産祝いに買って友達の家におじゃましてきました。元々ワイン好きの友達だったので大喜び。ちょっとしたおいしいものや、自分をケアするもの、癒し時間を作れるようなアイテムってなかなか自分では買えません。そんな癒しアイテムこそ出産祝いにはぴったりですよ。

【ここがポイント】二人目・三人目を出産したベテランママにはママ向けの癒し系アイテムが好評。保湿クリームやシャンプー、食べ物やデカフェ・ノンアルコール飲料も喜ばれる。

まとめ

いかがでしょう。

①20代前半のママには写真映えするおむつケーキやかわいらしいスタイを選ぶと喜ばれる。おむつケーキはメーカーとサイズをしっかり確認。

②20代後半のママには定番のベビー服や絵本などのおもちゃ、実用性の高いバッグ類も喜ばれてる。

③二人目・三人目を出産したベテランママにはママ向けの癒し系アイテムが好評。保湿クリームやシャンプー、食べ物やデカフェ・ノンアルコール飲料も喜ばれる。

年代によって子育ての考え方も、お祝いへの考え方も違います。ですが、出産祝いは昔から「お祝いする気持ちが一番大切」だといわれているのです。赤ちゃんとママのことを考えながらギフト選びをすれば年齢問わず喜んでもらえることでしょう。

↓出産祝い特集をチェックしていってくださいね♪よかったらお友達にシェアもお願いします♪