ロンパースじゃなくて、スリーパー?意外な出産祝い

今までいただいた出産祝いの中で一番嬉しかったのは、スリーパーでした。初めて長男を出産した29歳の時に、従姉妹からプレゼントされたのが、ファミリアのスリーパーだったのです。

というのも、私自身スリーパーというものを知りませんでした。私が出産祝いを贈る側だった時は、だいたいが70cmサイズのロンパースが定番って感じだったので。

でも、子供ってこんなに早く成長するんですね。出産を経験してからは『70センチのロンパースなんてすぐ着れなくなるじゃん』と痛感し、出産祝いのセレクトを間違えてたかなと思いました。

で、スリーパーってどう使うの?使ってみたら超便利!

スリーパーを貰った時の私は里帰り中。その従姉妹は、私の実家までわざわざ出産祝いのスリーパーを届けに来てくれました。

ですが、スリーパーを初めて見た私。使い方すら分からず、従姉妹にレクチャーしてもらいました。

『男の子なのにスカート?』『これはいつ着せるのか?』というような疑問で頭がいっぱいな私。とりあえず、教えられた通りに使ってみることにしました。

そしていざ着せ始めると、その素晴らしさと使い勝手の良さに感激しました。サイズは60〜90cmまで使えるので、おおよそ新生児から3歳近くまで使えます。

もちろん生後まもない頃は長すぎて足もすっぽり隠れてしまいます。しかし生後2ヶ月頃にもなると、足の力はつき始め、バタバタ足を動かしてタオルケット程度ならすぐに蹴飛ばしてしまいます。

寝ていると思っていても、いつの間にか、足がむき出しになっている。それがスリーパーを着せると、冷える心配がない。まさに痒い所に手が届くアイテムがスリーパーなのです。

また、ファミリアのスリーパーはパイル生地で、保温性と吸湿性を兼ね備えていて、肌触りも優しいです。赤ちゃんは乳吐きをすることも多いので、すぐに汚れてしまいます。

そのため、こまめに着替えさせていたのですが、洗い替え用に自分で買うにはちょっと高い。だからこそ、余計に嬉しかったです。

次男も愛用のスリーパー!長年活躍してくれた出産祝いでした

結局、ファミリアのスリーパーは真冬以外の季節に、セパレイトのパジャマを着るようになった2歳頃まで活躍していました。たくさん着せたにも関わらず、生地がへたったり、ほつれることもありませんでした。

老舗ブランドはしっかり作ってあるなと感動したものです。長男を出産して三年後に次男が生まれたのですが、その次男にも使っています。

さすがに首回りは黄ばんできているので、次男が着られなくなったら終わりだろうなと思っています。でも、その黄ばみさえなかったら次の子にも使いたい位です。

多くの写真にも収まっているので、我が子の制服のようにも感じるほど愛着も湧いています。一年で着られなくなるほど、成長過程が著しい子供の衣類の中で最も長く着られるのはスリーパーだと思います。

非常に重宝したので、今では私も出産祝いはファミリアのスリーパーを選んでいます。みんなやっぱり長く使ってくれてるみたいで嬉しいです。

↓出産祝い特集をチェックしていってくださいね♪よかったらお友達にシェアもお願いします♪