疎遠になった友達・遠方の友達への出産祝いって贈るべき?

ちょっと疎遠になっていた友達から突然の出産報告、驚いてしまいますよね。結婚するとどうしても友達付き合いが希薄になりがち。または遠方に引っ越してしまったために疎遠になってしまったという友達もいるでしょう。

悩む夫婦

・疎遠になっていた友達から出産祝いの報告を受けたけど、出産祝いって贈るべきか悩むなぁ。贈らなきゃダメ?

・遠くに住んでいる友達が出産をしたけど、プレゼントを郵送するのってあり?どんなプレゼントが喜ばれるだろう。

ぶっちゃけ、疎遠になっていた「遠い友達」には出産祝いを贈るべきかどうか悩みます。贈らなきゃいけないのか、出産祝いって友達なら贈るべきなのか、マナーや考え方をまとめました。

スポンサーリンク

もくじ


1.疎遠ぎみな友達の出産祝い、贈るべきか悩んだらコレをチェック
2.疎遠になってた友達への出産祝いに贈りたいプレゼントはコレ
3.遠方の友達に出産祝いを贈るときのポイント&注意事項
4.まとめ

疎遠ぎみな友達の出産祝い、贈るべきか悩んだらコレをチェック

出産祝いは必ず贈らなくてはいけないという決まりはなく、あくまで相手との関係性と気持ちの問題とされています。ですから疎遠になってしまった「ちょっと遠い友達」に出産祝いを贈るべきなのか悩んだときにはこんなことをポイントにして判断してみてはいかがでしょうか。

後半のチェック項目になればなるほど「出産祝いを贈ったほうがいいレベル」が上がります。どの項目にも該当しない場合には、出産祝いを用意しなくても差し障りはないですね。

妊娠していたことを知らなかった・今後会う予定も立っていない

出産の報告をしてきた友達と何年も会っておらず、今後も会う予定が特にないのであれば出産祝いを贈ることはあまり考えなくてよいと思います。反対に、妊娠中から連絡をとっており「赤ちゃんが生まれたら会おうね」という話をしていたなら出産祝いのプチギフトを用意したいですね。

最近では「SNSで出産を知った」「グループLINEや一斉送信メールで出産報告を受けた」というケースも珍しくありません。そんな出産報告しか受けていないのに出産祝いを贈るってちょっと気が進まないかと思います。妊娠中から個人的に連絡をとっており、やっと元気に生まれたという報告を聞いたときには精一杯のお祝いを用意してあげましょう。

→【贈り物を選ぶ前にチェック!】
相手にほんとに喜ばれる出産祝い・内祝い特集

お互いに結婚しているか、結婚式・披露宴に出席してもらったかどうか

あなたもすでに結婚していて、出産した友達に結婚式もしくは披露宴に出てもらったのであれば出産祝いを考えてあげたほうがいいかと思います。ですが必ずしも出産祝いを贈るべきというわけでもありません。さきほど書いたように出産の報告のされ方や今後会う予定があるかどうかもあわせて考えて最終的に決めるといいですね。

そもそも出産祝いは自分が未婚の場合には無理に贈らなくてもよく、贈ったとしても相場よりも出産祝いでも良いとされています。ですから、自分が結婚をしていて友達の出産報告を受けたのなら出産祝いをあげることを考えるべきなのです。

しかも、自分の結婚式に参列してくれていたりご祝儀を包んでくれた間柄の友達ならばなお更出産祝いを考えてあげたほうがよいでしょう。自分が出産したときにも出産祝いをもらえる可能性も出てきますよ。

→【贈り物を選ぶ前にチェック!】
相手にほんとに喜ばれる出産祝い・内祝い特集

過去に出産祝いをもらっている場合

自分が出産したときにお祝いを用意してくれた友達には、ぜひ出産祝いを用意してあげましょう。そのとき友達がどんな出産祝いを贈ってくれたのか思い出し、金額が同等になるようなお祝いを考えるのがマナーでもあります。

もしいただいた出産祝いの金額を忘れてしまったり、プレゼントの金額が分からない場合には出産祝いの相場に合わせてお祝いを考えましょう。友達同士でも最近付き合いが希薄になっているのであれば、出産祝いの予算はだいたい「二千円から四千円程度」で良いかと思います。

それから一人目の出産祝いを贈ったのであれば、二人目・三人目も贈ってあげたほうがいいですね。二人目、三人目の出産でも一人目で贈ったお祝いと同等の金額で用意をすることが最近のマナーにいなっています。

→【贈り物を選ぶ前にチェック!】
相手にほんとに喜ばれる出産祝い・内祝い特集

疎遠になってた友達への出産祝いに贈りたいプレゼントはコレ

仲の良い友達同士の出産祝いでも五千円以内が相場となっていますから、ちょっと疎遠になっている友達へは「プチギフト」を用意する程度で十分。産後に直接ママと会う機会があるのであれば、プチギフトを手渡ししてあげましょう。ではどんなプレゼントがちょうどいいのでしょうか。

ずばり、当サイトで好評な出産のプチギフトは「ママ向けの癒しグッズ」です。低価格でかわいらしいものが用意できますし「子供のものばかりの出産祝いでママ向けのプレゼントは嬉しい」という声も多いのです。

例えば保湿クリームやアロマディフューザー、入浴剤などもぴったり。ママのちょっとした隙間時間に使えてほっとできるアイテムが喜ばれますよ。

または食べ物・飲み物もちょっとした出産祝いに向いています。ノンカフェイン系のドリンクやフルーツがたっぷり使われたゼリーは、産後にのどが渇きやすくなっているママへのプレゼントとして最適。できるだけお砂糖やバターが使われているお菓子は避けて、素材の味が楽しめるさっぱりしたスイーツや飲み物を選ぶようにしましょう。

【ここがポイント!】ちょっと疎遠になっている友達への「プチギフト」を用意する程度で十分。ママ向けのギフトでクリームやアロマ、食べ物や飲み物が好評。

→【贈り物を選ぶ前にチェック!】
相手にほんとに喜ばれる出産祝い・内祝い特集

遠方の友達に出産祝いを贈るときのポイント&注意事項

疎遠になってしまった理由が「遠くへ引っ越してしまった」「住む場所が変わって付き合いが少なくなってしまった」ということであれば、ぜひ郵送で出産祝いをプレゼントしてあげましょう。

郵送するならプレゼントは五千円程度のベビー用品にするのが一般的。ベビー服やスタイ、ベビーリュックといったファッションアイテムも喜ばれます。ほかの出産祝いとかぶっても使えるような、たくさんあっても困らないベビー用品を選ぶようにしましょう。

出産祝いを郵送してあげるときにはラッピングとして「のし」をつけて、メッセージカードをつけることもお忘れなく。のしは「お祝い」でもよいですし「御出産御祝」という表書きでもよいですね。

メッセージカードには「出産おめでとう」という一言と、ママと赤ちゃんの体調を気遣う一言も書いておくと喜ばれます。100文字に満たない、短いメッセージでも良いので必ずメッセージカードをつけておくようにしましょう。

それから、郵送するタイミングも重要。出産祝いは産後一週間から一ヶ月の間に贈ることが多いので、ママが退院してから自宅へ戻ったタイミングで到着するように贈ってあげると良いと思います。

反対に、妊娠中にお祝いをプレゼントしたり、病院へ持参したりすることは避けた方がいいですね。妊娠中のお祝いやプレゼントはマナー違反になりますし、病院へ持参したり郵送すると荷物になってしまう場合もあるからです。出産祝いはママと赤ちゃんの体調が安定してから用意して、ゆっくりと開封できる自宅や実家へ送るのが一般的だと思います。

【ここがポイント!】郵送するならプレゼントは五千円程度のベビー用品にするのが一般的でベビー服やスタイ、ベビーリュックといったファッションアイテムも喜ばれる。出産祝いを贈るタイミングにも注意。

→【贈り物を選ぶ前にチェック!】
相手にほんとに喜ばれる出産祝い・内祝い特集

まとめ

いかがでしょう。

①「出産報告のされ方」や「出産祝いを過去にもらっているかどうか」などによって出産祝いをあげるかどうかを判断しよう。

②ちょっと疎遠になっている友達への「プチギフト」を用意する程度で十分。ママ向けのギフトでクリームやアロマ、食べ物や飲み物が好評。

③郵送するならプレゼントは五千円程度のベビー用品にするのが一般的でベビー服やスタイ、ベビーリュックといったファッションアイテムも喜ばれる。出産祝いを贈るタイミングにも注意。

お祝い事ってその人との関係性やお付き合いの深さを考えなくてはいけません。けっこう面倒なようですが、判断基準がはっきりしていれば色々と悩む必要もなくなります。親しい人へのお祝いは、ぜひ精一杯の気持ちをこめて贈りましょう。

↓出産祝い特集をチェックしていってくださいね♪よかったらお友達にシェアもお願いします♪