友達への出産祝い、どこで買う?何を買う?

友達からの出産報告、自分のことのように嬉しいのですが悩むのが「出産祝い」ですよね。私もどこで出産祝いを買うべきかとっても悩んでいました。

・出産祝いって普通はどこで買うものなの?どうやってプレゼント選べばいい?

・出産祝いって何が喜ばれる?何が喜ばれるのか分からない・・・。

独身である場合、まだ子供がいない場合、友達への出産祝いって何をあげるのがベストなのかよく分かりませんよね。マナーや相場、どこで買うのが一般的なのかを一気にまとめてみました。

もくじ


1.出産祝い、どこで買うか悩む前にマナーをチェック
2.出産祝いをそろえるなら「百貨店派」が多数
3.ネットで買う出産祝いってどうなの?実はメリットたくさん
4.激安のベビー用品店で出産祝いを買うのはやめよう
5.まとめ

出産祝い、どこで買うか悩む前にマナーをチェック

出産祝い、どこで何を買うのか悩む前にまずは相場を出産祝いを贈るタイミングをチェックしましょう。相場に合ったお祝いを選ぶことと贈るタイミングが、出産祝いでの大切なマナーになります。

まず出産祝いの相場ですが友達同士・会社関係の人・親戚なら数千円から五千円程度で、兄弟姉妹なら五千円から一万円程度と覚えておきましょう。出産祝いがあまりに高すぎるとママたちを困らせることになるので注意。出産祝いをもらうとお返しを考えなくてはいけないのですが、相場よりも高い出産祝いにはそれなりのお返しを贈らなければならないからです。あくまで関係性と相場を考えて出産祝いを用意しましょう。

次に出産祝いを贈るタイミングですが、一般的には産後一週間から一ヶ月の間にお祝いを贈ることが多いですね。出産祝いは母子ともに健康であるという報告を聞いてから用意するのがマナーで、できれば退院後のままの体調が安定している時期にプレゼントするのがベスト。出産祝いはママと赤ちゃんの体調を最優先させることが大切。お祝いを持参するときや郵送するときにはしっかりとママに連絡をいれましょう。

→「今さら聞けない!出産祝いのタブー、知ってる?」詳しくはこちら。

出産祝い、どこで買うか悩んだら百貨店へ

出産祝いの相場と用意するタイミングが決まったら、どこで買うべきかを考えます。出産祝いを用意するときには「現金を包む」か「百貨店で品物をみて決める」という人が多いでしょう。

特に「現金だけではなんとなく寂しいから」という場合には百貨店やデパートへ行く人が多く、デパートであればベビー用品からママ向けのギフトまで選べるのがいいところです。場合によっては簡単なプチギフトやお菓子とギフト券を組み合わせて出産祝いとする人もいます。いろんなところで使えるギフト券もすぐに買えて、いろんなギフトも手にとって見られるためやはり百貨店はお祝いをよういするには便利です。

百貨店でベビー用品売り場を見ていると出産祝いにぴったりなギフトはたくさんあります。中でも最近の定番はおむつケーキですね。

オムツを土台にしてケーキをかたどり、ちょっとしたオモチャやベビー用品を詰め合わせた「福袋」のようなものがおむつケーキ。オムツは必ず使う消耗品ですし、飾っておいても可愛らしいので一人目を出産した新米ママさんたちにはとっても好評なんですよ。

二人目や三人目を出産したママへの出産祝いはやっぱり兄弟・姉妹おそろいのベビー服が定番。当サイトでは「兄弟おそろいのベビーリュックがかわいくて、意外と実用的で嬉しかった」というエピソードも寄せられてます。せっかく妹や弟ができたのですから、兄弟・姉妹で楽しめるアイテムをプレゼントしたいですよね。

【ここがポイント!】出産祝いを用意するときには「現金を包む」か「百貨店で品物をみて決める」という人が多く、百貨店・デパートならベビー服からギフト券まで品揃えが豊富なことが魅力。

→「出産祝いのおむつケーキ、どこで売ってる?買うときのポイントとは」詳しくはこちら。

ネットで買う出産祝いってどうなの?実はメリットたくさん

出産祝い専用ネットショップや、ベビー用品専門のネットショップも増えてきましたね。とはいえ、実際のところお祝いをネットで買うってちょっと抵抗がある人も多いかと思います。

ですが、最近の出産祝い用ギフトのネットショップはクオリティーも高くネット通販ならではのメリットもたくさんあるのです。「どこで出産祝いを買えばいいか分からない」「ママのところへ直接お祝いを郵送しようかと思っている」という方はぜひ一度ネットショップを覗いてみましょう。

ずばりネットで出産祝いを買うメリットは「簡単に買えてすぐ郵送できること」「熨斗やメッセージカードをつけらること」「名入れサービスが充実していること」の3つ。手間を最小限にしてオリジナリティーの高い出産祝いを用意できることがネットで買うことのメリットなのです。

まずネットですから、出産祝いが簡単に買えることは言うまでもありませんね。もちろんママのところへ直接郵送することもできますし、その際は熨斗やメッセージカードもつけることができるため気持ちが伝わりやすくなります。

それからネットならではのサービスといえば「名入れサービス」です。ベビー服やちょっとしたファッションアイテムにも名前を入れてもらうことができ、費用もかなりリーズナブル。やはり赤ちゃんの名前が入った出産祝いはママからもとっても喜ばれています。

「ネットでお祝いを買う」というとなんだかちょっと味気ないような気もしますが、熨斗やメッセージカードがつけられるならきちんとしたお祝いらしくなりますよね。赤ちゃんの名前を確認しておけばオリジナリティーのある、他の人とは違う出産祝いを用意することができます。

【ここがポイント!】ネットで出産祝いを買うメリットは「簡単に買えてすぐ郵送できること」「熨斗やメッセージカードをつけらること」「名入れサービスが充実していること」という3つで、気持ちの伝わるオリジナリティーの高いお祝いが用意できる。

→「出産祝いで人気の名入れサービス!アルファベット?それともひらがな?」詳しくはこちら。

激安のベビー用品店で出産祝いを買うのはやめよう

「量より質」ということで激安ベビー用品店でたくさんのベビー服を買って出産祝いとする人もいるようですが、実際のところどうなのでしょう。確かに、ベビー服はたくさんもらえれば嬉しいはずですがママたちからはちょっと不評のようです。

他にも「お古でよかったらうちのベビーカー使って」などと言って、お古を出産祝いをしてプレゼントする先輩ママもいるようですね。これもやはりママたちをモヤモヤさせてしまっています。

出産祝いでママたちが重要視しているのは「気持ち」「製品のクオリティ」です。お祝いをわざわざ用意してくれるという気持ちが何よりママたちは嬉しいもの。そして、赤ちゃんに触れるベビー用品なら安全性やクオリティのしっかりしたものが喜ばれるのです。

ですから、ベビー用品をプレゼントするなら安全性やクオリティを優先して選びましょう。お下がりやお古をプレゼントしたい場合でも、出産祝いは新品のものを用意しておきたいですね。

【ここがポイント!】出産祝いを贈るなら安さや量を重視するのではなく、製品のクオリティや安全性を重視して選ぼう。

→「出産祝いのリクエスト!聞くタイミングっていつがベスト?」詳しくはこちら。

まとめ

いかがでしょう。

①出産祝いを用意するときには「現金を包む」か「百貨店で品物をみて決める」という人が多く、百貨店・デパートならベビー服からギフト券まで品揃えが豊富なことが魅力。

②ネットで出産祝いを買うメリットは「簡単に買えてすぐ郵送できること」「熨斗やメッセージカードをつけらること」「名入れサービスが充実していること」という3つで、気持ちの伝わるオリジナリティーの高いお祝いが用意できる。

③出産祝いを贈るなら安さや量を重視するのではなく、製品のクオリティや安全性を重視して選ぼう。

出産祝いで一番大切なことはママと赤ちゃんを気遣う気持ちです。どこのブランドである、どこで買ったかが大切なのではありません。自分のできる範囲で気持ちをこめてお祝いを用意してあげましょう。

↓出産祝い特集をチェックしていってくださいね♪よかったらお友達にシェアもお願いします♪