義理の弟夫婦へ出産祝い!リクエストはベビードレス

私は27歳の主婦で結婚して4年目になります。今回は私が義理の弟夫婦に贈った出産祝いのエピソードについてお話しします。旦那は二人兄弟の長男で、弟とはとても仲が良く私も弟夫婦のことは大好きです。

私が結婚したてのとき、そんな大切な義理の弟夫婦に男の子の赤ちゃんが生まれました。私も旦那も大喜びですぐにお見舞いに。病室では『出産祝いは何がいい?』という話になりました。

私も旦那もベビー用品のことにはまったく詳しくなかったため、ママにしっかりリクエストを聞いてから出産祝いを用意しようということになったのです。色々話を聞き、出産祝いはお宮参り用のベビードレスを買うことにしました。

とはいえベビードレスというものを初めて知った私達夫婦。何をどう選べばよいのやらさっぱり分かりません。本当は弟夫婦と一緒にベビードレスを選びに行きたかったのですが予定が合わず、結局私達夫婦だけで買いに行くことになってしまったのです。

テレビ電話でドレス選び。二人目のお宮参りでも大活躍

いざベビー服売り場に行って立ち尽くした私達は、思い切って弟の奥さんにテレビ電話をかけてみることにしました。スマートフォンのテレビ電話なら、ベビードレスを見せながら一緒に選ぶことが出来ますからね。我ながら名案だったと思います。

テレビ電話で弟の奥さんにベビードレスを見せながら、選ぶのは大変でした。ですがあれでもないこれでもないと悩むことが、何だかほっこりして楽しかったことを覚えています。

最終的には真っ白なベビードレスに薄くボーダー模様の入っているベビードレスを選びました。花柄や綺麗なレースのベビードレスは多かったものの『ボーダー模様』が入っているベビードレスは珍しく、弟の奥さんも気に入ってくれたからです。

早速その足でベビードレスを届けに行った私達。お宮参りには同行できなかったのですが、後日お宮参りの写真が送られてきました。私達夫婦が買ったベビードレスを着ている甥っ子を見たときは本当に嬉しかったですね。

数年後に弟夫婦は二人目を生んだのですが、その時に買ったベビードレスをまた使ってくれました。まさか二人目のときも着てくれるとは思ってなかったので『ベビードレスにしてよかったなぁ』と思いました。やっぱり長く大切に使えるような出産祝いってあげる側ももらう側も嬉しいですよね。

↓出産祝い特集をチェックしていってくださいね♪よかったらお友達にシェアもお願いします♪