彼氏の妹さんが妊娠・出産!出産祝いは渡すべき?

彼氏とのお付き合いが長くなってくると「ご家族とのお付き合い」も考えるようになりますよね。彼にお姉さんや妹さんがいる場合には妊娠・出産の報告を聞くこともあるでしょう。

悩む女性

・彼氏の妹さん(お姉さん)が出産したらしいけど、お祝いって渡すべき?

・彼の妹さん(お姉さん)に出産祝いを渡したいけど、厚かましいと思われるかな・・・。

まだ結婚はしてない、けどまったくお祝いをしないのも変かな・・・などなど、考えてしまいますよね。それぞれ事情や関係性は違うかもしれませんが「渡すべき」「渡さない方がいい」を判断するポイントをまとめてみました。

スポンサーリンク

もくじ


1.出産祝いを渡す?渡さない?判断基準はコレ
2.彼氏の姉・妹に出産祝いを贈るならかわいいベビー用品を
3.出産祝いを贈るときのマナーもチェック
4.まとめ

彼氏の姉・妹への出産祝いを渡す?渡さない?判断基準はコレ

彼氏のお姉さん・妹さんに出産を渡すべきかどうか、それは「婚約をしているのかどうか」「直接会ったことがあるのかで考えればいいと思います。まだ彼氏のお姉さん・妹さんに会ったことがない、挨拶程度しかしたことがないということであれば出産祝いは渡さなくてOK。

彼氏の家族とまだ面識があまりない状態で彼氏から「姉(妹)が出産したらしい」という話を聞いたら「よろしくお伝えしてね」と言っておく程度がちょうどいいです。あまり会ったこともないのにいきなりお祝いをいただくと、戸惑わせるだけ。かえって「お返しはどうすればいいんだろう」「会ってあげないといけないかな」などと気を遣わせることにもなります。

もし彼氏と婚約をしているのであればお姉さん・妹さんには出産祝いを渡すべきですね。これから家族になることが決まっているのですから、婚約中からお祝い事はしっかりとしておいた方がいいと思います。

「婚約はまだしていないけれどお姉さん・妹さんとはもう何度もあって話している」ということであれば、出産祝いを贈ってあげてもいいでしょう。「結婚前なのに」「婚約もしていないのに」と考えるようなことはほぼ無いと思いますよ。むしろお姉さん、妹さんはきっと喜んでくれることでしょう。

【ここがポイント!】出産祝いを彼氏のお姉さんや妹さんに贈るかどうかは「婚約をしているのかどうか」「直接会ったことがあるのか」で判断しよう。まだ面識があまりないなら「なし」でOK、婚約している場合や何度もご家族に会っているならぜひ出産祝いを贈ろう。

→【贈り物を選ぶ前にチェック!】
相手にほんとに喜ばれる出産祝い・内祝い特集

彼氏の姉・妹に出産祝いを贈るならかわいいベビー用品を

もし彼氏のお姉さん・妹さんに出産祝いを贈るなら定番のベビー用品がベスト。ベビー服・ベビーリュック・靴下・小さいおもちゃといった定番のベビー用品を贈ってあげましょう。

ちなみに現金を包むということはしない方がよいと思います。もともとお祝い事で目上の方に現金を贈るということはマナー違反。妹さんであっても彼のご親族ですから、念のため現金は避けておいた方がよいですね。

ベビー用品を買うときには予算は二千円~四千円程度としておけばちょうどいいですね。ほんの「気持ち」程度のプチギフトを選ぶような感覚で買いに行くことをおすすめします。

五千円以上の出産祝いは自分の友達や身内に贈るのであればちょうどいい金額。ですが彼氏のお姉さんや妹さんは友達ともちょっと違いますし、まだ自分の身内ではありません。高い出産祝いはお返しなどを考えさせる手間も出てきてしまうので、出産祝いの相場よりもちょっと安い位がちょうどいいのです。

さて、ベビー用品の選び方ですがポイントがあります。それは「サイズ感」です。ベビー服は特に、サイズ感を間違えると残念な出産祝いになってしまうため要注意。ベビー服はだいたい80センチくらいのものを買うと喜ばれますよ。

出産祝いって生まれたばかりの赤ちゃんにすぐ使ってもらえるようにおくるみやタオル、ロンパースなどを買いたくなりますよね。ですが、新生児用の服はほかの出産祝いと被る可能性が高く、ママがすでにたくさん用意している場合もあります。ですからあえて1歳くらいになってちょうどいい洋服を贈ってあげた方がママに喜んでもらえるのです。

ベビー服で80センチというとちょうど1歳でちょうどいいくらいのサイズ感。中にはもうちょっと早くから着られる成長の早い赤ちゃんもいるでしょう。きっと後々「あの出産祝いでもらった服があってよかった」と思ってもらえますよ。

出産祝いに贈る品物を用意したらメッセージカードを添えれば完璧。「ご出産おめでとうございます。ほんの気持ちですが、ぜひ赤ちゃんに使っていただけたら嬉しいです。またぜひ改めてお祝いに伺えればと思います。これから家事に育児にお忙しい毎日かと思いますが、どうぞお体ご自愛下さい。」というような内容だとスマートですね。

【ここがポイント!】ベビー服・ベビーリュック・靴下・小さいおもちゃといった定番のベビー用品を贈ってあげよう。サイズ感はちょっと大きめがベスト。

ちなみに「彼氏と連名の出産祝いにしようか迷っている」という悩みも聞きますが、私は連名ではなく個人で贈った方がいいと思います。もし婚約をしており、結婚ももう目前ということであれば連名で出産祝いを贈ってもいいかもしれませんね。

ですが婚約したばかり、婚約はまだしていない状態で彼氏の家族に出産祝いを贈りたいのであればぜひ個人で用意してあげましょう。夫婦であればお祝いを連名にすることも珍しくありませんが、お付き合いをしている段階ではあまり一般的ではありませんね。

→【贈り物を選ぶ前にチェック!】
相手にほんとに喜ばれる出産祝い・内祝い特集

彼氏の姉・妹に出産祝いを贈るときのマナーもチェック

さて、彼氏のお姉さんや妹さんに出産祝いを贈るなら基本的なマナーも知っておいた方がいいですね。とはいっても出産祝いにはあまり厳しいマナーやルールはなく、おめでとうの気持ちを伝えることが一番大切といわれています。最低限知っておくべきマナーとしては「贈るタイミング」ですね。

出産祝いを贈るタイミングは母子ともに健康に出産したという報告を聞いてから一週間から一か月以内がベストとされています。産後一か月以上経つとちょっと遅めの出産祝いになってしまいますね。

妊娠中に「妊娠祝い」といってお祝いを渡す人も増えてきましたが、これは本来はマナー違反とされています。年上の方にとって「妊娠祝い」はあまり身近なものではないので、彼氏のお姉さんや妹さんにも妊娠中にお祝いは渡さない方がいいですね。あくまで彼から無事出産したという報告を聞いてからお祝いを用意してあげてください。

【ここがポイント!】出産祝いを贈るタイミングは産後一週間から一か月以内がベストで、妊娠中にお祝いを贈るのはマナー違反になるため注意。

→【贈り物を選ぶ前にチェック!】
相手にほんとに喜ばれる出産祝い・内祝い特集

まとめ

いかがでしょう。

①出産祝いを彼氏のお姉さんや妹さんに贈るかどうかは「婚約をしているのかどうか」「直接会ったことがあるのか」で判断しよう。まだ面識があまりないなら「なし」でOK、婚約している場合や何度もご家族に会っているならぜひ出産祝いを贈ろう。

②ベビー服・ベビーリュック・靴下・小さいおもちゃといった定番のベビー用品を贈ってあげよう。サイズ感はちょっと大きめがベスト。

③出産祝いを贈るタイミングは産後一週間から一か月以内がベストで、妊娠中にお祝いを贈るのはマナー違反になるため注意。

私も旦那と付き合っているときにはご家族との距離感に悩んだこともありました。とはいえ出産は誰にとってもおめでたいことですから、できるだけお祝いしてあげたいものです。彼との結婚を考えるようになったら、ぜひご家族とも少しずつ距離を縮めていき、出産や結婚といったときにはお祝いしてあげられれば素敵ですよね。

↓出産祝い特集をチェックしていってくださいね♪よかったらお友達にシェアもお願いします♪