旦那の会社から出産祝い!嬉しいけど、お返しってどうすれば・・・

出産した後にご主人の会社から「出産祝い」が出るという方も多いですよね。もしくはご主人の同僚の皆さんで出産祝いに品物をプレゼントしてもらったというお話もよく聞きます。

悩む夫婦

・旦那の会社からの出産祝いは嬉しいけど、お返しってどうするべき?

・旦那の仕事仲間や上司から思いがけず出産祝いをいただいてしまった。失礼のないようにお返しをしたいけど、どうすればいいの?

自分の友達へのお返しなら多少気楽なのですが「旦那の会社」となると色々悩んでしまいますよね。ですがマナーとちょっとしたポイントを知っておけば、ご主人の上司でも社長さんでも失礼なくお返しを贈ることができますよ。

スポンサーリンク

もくじ


1.ポイント1・旦那さんの会社から出たの?社員にもらったの?
2.ポイント2・出産内祝いの基本「贈るタイミング」「相場」について
3.ポイント3・内祝いの定番はお菓子かタオル。金券&現金はNG
4.例文あり!旦那さんの上司・社長からの出産祝い、お礼は早めに
5.まとめ

ポイント1・旦那さんの会社から出たの?社員にもらったの?

出産祝いをいただくパターンは大きく分けて二つあると思います。それは「旦那の会社がお祝い金をくれた」という場合と「旦那の部下・同僚・上司や社長が出産祝いを贈ってくれた」という場合です。この二つのパターンではお返しの考え方が違います。

まず「旦那の会社がお祝い金をくれた」という場合ですが、これはお返しは特にしなくても問題ないでしょう。いわばご主人の会社が「福利厚生」「会社の制度」の一環としてお祝い金を支給してくれているのだと思います。会社の決まり事としていただいているものですから、特別なお返しなどは不要ということです。

一方「旦那の部下・同僚・上司や社長が出産祝いを贈ってくれた」という場合にはお返しをした方がいいですね。出産祝いをいただいたお返しは「内祝い」という形で品物を贈ります。

一人の方から出産祝いをいただいたのであれば、その方の住所に内祝いを郵送するか旦那さんから直接内祝いを渡してもらうと良いでしょう。社員の連名で出産祝いをいただいたのであれば、みなさんにまとめて内祝いを渡しても問題ありません。

まとめて複数人に内祝いを贈る場合には、旦那さんに会社の決まり事やルールなどをよく聞いておくことが大切。会社によっては「出産祝いのお返しは休憩中につまめるお菓子を贈るのが恒例」「クオカードでお返しをするという暗黙のルールがある」「お返しは一切なし」というようにお返しのやり方がバラバラです。

ですから旦那さんから出産祝いをいただいたという話を聞いたら「他のご家庭はどうしているのかな」「いつもどんな感じでお返しをいただいていたの?」と聞いておきましょう。奥さんが勝手に用意してしまうと逆効果になる場合もあります。会社のルールや慣習に沿ってお返しを準備することもとても大切なことなのです。

【ここがポイント!】「旦那の会社がお祝い金をくれた」という場合お返しはなしでOK。「旦那の部下・同僚・上司や社長が出産祝いを贈ってくれた」という場合にはお返しとして「内祝い」という形で品物を贈るのが一般的。内祝いに関して会社の風習や決まり事がないか旦那さんに聞いてみよう。

→【贈り物を選ぶ前にチェック!】
相手にほんとに喜ばれる出産祝い・内祝い特集

ポイント2・出産内祝いの基本「贈るタイミング」「相場」について

とはいえ、出産祝いのお返しに関する基本的なマナーを知っていないと困ることも多いでしょう。出産祝いのお返しである「内祝い」はタイミングと相場が決まっています。

出産祝いのお返しは産後一か月程度経った頃に行うのが一般的で、出産祝いをいただいたタイミングにかかわらず一気にお返しを贈ることがほとんど。ちょうどお宮参りが終わるころですね。産後はまだバタバタしているので郵送で済ませるママが多いです。

そして内祝いの予算はいただいた出産祝いによって変わってきます。出産祝いのお返しを贈る際は「いただいたお祝いの半額か三分の一程度の予算」とすることがマナーとされているのです。出産祝いでいただいた金額・品物よりも高価なものを内祝いとすると失礼になるので気を付けましょう。

ですが、旦那さんの職場で社員のみなさんから連名で出産祝いをいただくと一人ずつ内祝いを用意するのは大変。その場合には職場で分け合えるようなお菓子を旦那さんに渡して配ってもらうのがいいですね。連名での出産祝いの場合には一人当たりの負担が数百円から千円程度となることが多いので、ちょっとしたお菓子で十分だと思います。

もし「出産祝いでいただいた品物の値段がよく分からない」という場合にはだいたい二千円~五千円を内祝いの予算としましょう。出産祝いはだいたい五千円~一万円程度が相場ですから、その半額が内祝いの平均的な予算となるのです。

【ここがポイント!】出産の内祝いを贈るタイミングは産後一か月を過ぎたころで、予算は出産祝いでいただいたものによって変わる。出産祝いでいただいたものの半額か三分の一程度の金額が内祝いの相場。

→【贈り物を選ぶ前にチェック!】
相手にほんとに喜ばれる出産祝い・内祝い特集

ポイント3・内祝いの定番はお菓子かタオル。金券&現金はNG

出産の内祝いの定番といえば「消えもの」ともいわれる「食べ物・飲み物」です。旦那さんが職場で出産祝いをもらった場合も同様に、お菓子やコーヒーといったものを贈るのがベストでしょう。

お菓子の次に多い内祝いがタオル。プチタオルやハンカチを一人ひとりに渡すという方もいるようです。

もし旦那さんの上司や社長さんから個人的に出産祝いをいただき、何を贈ればいいのか困ってしまったのなら「カタログギフト」もGOOD。幅広い年齢に贈れて喜ばれる贈り物がカタログギフトですよね。

「高価なものをいただいてしまったから商品券を内祝いとして贈ろうかな」というママもいますがちょっと待った。現金や金券を内祝いとして贈るのはマナー違反となるので要注意。

そもそも、お祝い事で目上の方にお金を渡すという行為はお祝い事では失礼にあります。年齢が上の方ほどこういったマナーには敏感なものです。旦那さんの大切な上司へ失礼な内祝いとならないように気を付けたいですね。

【ここがポイント!】出産の内祝いは食べ物・飲み物やタオルが定番。金券や現金を旦那さんの上司にあたる人に贈らないよう注意しよう。

→【贈り物を選ぶ前にチェック!】
相手にほんとに喜ばれる出産祝い・内祝い特集

例文あり!旦那さんの上司・社長からの出産祝い、お礼は早めに

出産祝いのお返しである「内祝い」は産後一か月程度経った頃にまとめて用意することが一般的だと書きました。ですが、旦那さんの上司にあたる方や社長さんから個人的に出産祝いをいただいた場合には取り急ぎお礼をしましょう。

お礼は「お礼状」を出すという方法が一番良いかと思います。出産祝いをいただいた3日以内にはお礼状を出したいですね。

「旦那の上司にお礼状を書くなんて緊張する」「どんな内容にすればいいのか分からない」って思っちゃいますよね。ですが、お礼状にはフォーマットが決まっていますし、難しいことを書く必要はありません。例えばこんなお礼状はいかがでしょうか。

拝啓 いつも主人が大変お世話になっております。
先日はご丁寧なお祝いをいただき誠にありがとうございました。早速使わせていただいております。おかげさまで娘もすくすく成長しております。
〇月〇日に誕生した娘は「〇〇」と命名し、夫婦ともども子育てに奮闘する日々です。娘ともども成長してまいりたいと思いますので、今後ともご指導のほどよろしくお願い申し上げます。時節柄、くれぐれもご自愛くださいませ。略儀ながら書中にて失礼させていただきます。 敬具
平成〇年〇月〇日 名前

もう少しいただいた出産祝いの感想やどのように使っているのか、これから使っていくのかを盛り込むと喜ばれるかと思います。ポイントは最初に日頃のお礼をきちんと伝えて、最後には「これからもよろしくお願いします」と一言添えることですね。こういったお礼状があるかないかで印象がまったく変わってきますよ。

→【贈り物を選ぶ前にチェック!】
相手にほんとに喜ばれる出産祝い・内祝い特集

まとめ

いかがでしょう。

①「旦那の会社がお祝い金をくれた」という場合お返しはなしでOK。「旦那の部下・同僚・上司や社長が出産祝いを贈ってくれた」という場合にはお返しとして「内祝い」という形で品物を贈るのが一般的。内祝いに関して会社の風習や決まり事がないか旦那さんに聞いてみよう。

②出産の内祝いを贈るタイミングは産後一か月を過ぎたころで、予算は出産祝いでいただいたものによって変わる。出産祝いでいただいたものの半額か三分の一程度の金額が内祝いの相場。

③出産の内祝いは食べ物・飲み物やタオルが定番。金券や現金を旦那さんの上司にあたる人に贈らないよう注意しよう。

旦那さんの職場関係の方とのお付き合いって本当に気を遣いますよね。お祝い事や節目でしっかりとお礼やお返しをすることで円滑な人間関係を築くことができます。ぜひ旦那さんの仕事がスムーズに進められるよう、内祝いの準備など積極的に手伝ってあげましょう。

↓出産祝い特集をチェックしていってくださいね♪よかったらお友達にシェアもお願いします♪