出産祝いにおむつケーキはいらない!?意外とママから不評!?

最近すっかり出産祝いの定番となったおむつケーキ。ですが「おむつケーキはいらない」「おむつケーキって意外と使いにくい」というママもいるのだそうです。

・かわいいおむつケーキを出産祝いとして贈りたかったんだけど、いらないママが多いって本当?どうして?

・ママに喜ばれる出産祝いを贈るにはどうしたらいいの?

なぜおむつケーキがいらないと言われるようになってしまったのか、本当におむつケーキは喜ばれないのかを徹底調査してみました。そして、上手な出産祝いの選び方、贈り方も併せてチェックしておきましょう。

もくじ


1.出産祝いのおむつケーキ、いらない派の意見とは
2.おむつケーキを贈るときの注意
3.出産祝いにおむつケーキが嬉しいママも多数!ポイントとは
4.喜んでもらえる出産祝いの贈り方!基本のマナーまとめ
5.まとめ

出産祝いのおむつケーキ、いらない派の意見とは

出産祝いにおむつケーキはいらないというママの意見を色々とチェックしてみましたが、こんな声が多いように感じました。

・おむつが一個一個丸められてて使いにくい。
・サイズが合わずに結局使えなかった。
・「おむつ」と「ケーキ」を組み合わせるという感覚が理解に苦しむ。
・おむつを包む際にいろんな人にベタベタ触られていそうで嫌だ。

というようにな意見ですね。正直なところ、個人的には「え、そんなところ気にするの」とびっくりすることばかり。少なくとも私の友達にはこんな風に考える人は少ないのですが・・・。かなりの少数派の意見なのではないかと思います。

唯一納得した理由としては「おむつが一個一個丸められてて使いにくい」という点でしょうか。確かに、市販のおむつは一個一個のおむつが開封されやすくなっていますよね。おむつケーキはケーキの土台として使えるようにおむつをクルクルと丸めなくてはいけません。丸まったおむつを広げるという作業はおむつケーキを使うときの面倒くさい部分ですね。

ちなみに、おむつケーキはアメリカなどで行われている「ベビーシャワー」が由来になっているようです。ママの友達が赤ちゃんを囲んでベビー用品をシャワーのようにたくさんプレゼントするという、日本でいう「出産祝い」のパーティー版という感じなのでしょう。

そんな「ベビーシャワー」でクリスマスツリーのように飾るのがおむつケーキ。見た目も華やかで中身は実用的なおむつ、まさにベビーシャワーにはぴったりのアイテムなんですね。

こんなママにはやめた方がいいかも?おむつケーキを贈るときの注意

ですからおむつケーキを贈るときは「潔癖症なママ」には要注意。また、布おむつで子育てをしようとしているママや、過度にきれい好きなママには不向きな出産祝いだといえるでしょう。

あとは二人目・三人目の出産祝いにおむつケーキを考えている場合はちょっと注意。ベテランママ達にとってはおむつケーキの「かわいらしさ」はあまり魅力的ではないことが多いためです。

確かに、一人目の出産だとプレゼントの見た目や写真映えをかなり重視しているママが多いように感じます。おむつケーキと一緒に写真を撮ったり、SNSにアップするのも一人目の子育てあるあるですよね。

ですが二人目、三人目の赤ちゃんとなると写真映えやSNSよりも「使い勝手」「時短」「実用的かどうか」ということを重視しています。「出産祝いは現金が一番いい」というママも少なくありませんからね。

【ここがポイント!】潔癖症なママやベテランママにおむつケーキを贈るのは不向きかも。

出産祝いにおむつケーキが嬉しいママも多数!ポイントとは

とはいえオムツはどんなママも使う超重要な消耗品ですよね。一人目の出産であればやはり写真も多く撮りますし、ほかの人と被っても困らない出産祝いの定番アイテムです。

実際に「おむつケーキをもらって嬉しかった」「ありがたく使わせてもらった」というエピソードは当サイトにもたくさん寄せられています。では「もらって嬉しいおむつケーキ」と「いらないおむつケーキ」の差は一体何なのでしょうか。

そもそもおむつケーキのメリットは「「見た目のかわいらしさ」」と「実用的なアイテム」」が組み合わせられていることにあります。当サイトに寄せられたエピソードでも、おむつと一緒に入っていたおもちゃやベビー用品が便利&かわいくて嬉しかったという感想が多いのです。

ですから、おむつケーキを贈るときにはおむつだけではなくおもちゃやベビー用品もセットになったものだとママにもしっかり喜んでもらえますよ。おむつと一緒にどんなものが入っているのか、使いやすいアイテムが一緒に入っているだろうかという点も注目してみて下さい。

おもちゃ、ぬいぐるみ、タオル、おむつポーチなどなど、おむつケーキには様々なベビー用品をセットにして包むのが定番化してきました。特に好きなキャラクターをモチーフにしたおむつケーキは要チェックです。

それからサイズ感も超重要。おむつケーキの残念なエピソードで多いのが「サイズが合わなかった」「うちの子には小さすぎた・大きすぎた」というもの。ですからおむつケーキのおむつは「Mサイズ以上」を選ぶようにしてみましょう。

新生児用のオムツやSサイズだけを包むと履けずに終わってしまう可能性大。おむつケーキを扱っているメーカーやサイトによってはSサイズからLサイズまで数枚ずつ入れてもらえることもあります。赤ちゃんは一歳になるまでものすごいスピードで成長していきますから、今はちょっと大きめのおむつでもあっという間に履けるようになりますよ。

【ここがポイント!】おむつケーキを選ぶときには、おむつとセットになっているベビー用品にも注目。おむつのサイズはMサイズ以上の方が好評。

喜んでもらえる出産祝いの贈り方!基本のマナーまとめ

出産祝いでは「おめでとう」の気持ちを伝えることが一番とされていますが、ちょっとしたマナーやポイントを知らないと気持ちもうまく伝わりません。精一杯の気持ちがママ達に伝わるように、上手な出産祝いの贈り方もチェックしておきましょう。

まず出産祝いの相場ですが、友達であれば数千円から五千円、身内であれば五千円から一万円程度で十分だと思います。会社関係の方に贈る場合だと連名にすることも珍しくありませんが、その場合には一人当たりの負担は千円程度に抑えておくとよいですね。

相場よりもあまりに高い出産祝いを贈ってしまうとママも恐縮してしまいますし、何よりお返しを準備する手間もかかってしまいます。出産祝いにはお返しとして「内祝い」を贈るのがマナーですが、いただいたお祝いに対して半額・三分の一程度の金額でお返しをすることがほとんどなのです。ですから、喜んで欲しいからといって高価なものを買うのではなくてあくまで相場に合った出産祝いにするのが大切ということですね。

次に出産祝いを贈るタイミングですが、出産後一週間から一か月の間に贈るのがベスト。産後一週間程度時間が経たないとママも赤ちゃんも体調が安定しません。早く赤ちゃんの顔が見たいからと出産祝いを持って病院へ押しかけるのは一番のNG行為ですよ。出産祝いを持参する場合には、ママと赤ちゃんが退院してから自宅へ届けるようにしましょう。

出産祝いは郵送でももちろん問題ありません。直接届けるのが難しいなら予め住所を確認しておき、メッセージカードを添えておけばOK。会いに行けないからと出産祝いを贈るのを先延ばしにしてしまうと、お祝いの意味も薄れてしまいます。

【ここがポイント!】出産祝いは相場よりも高額にならないよう気を付けて、贈るタイミングは産後一週間から一か月の間がベスト。

まとめ

いかがでしょう。

①潔癖症なママやベテランママにおむつケーキを贈るのは不向きかも。

②おむつケーキを選ぶときには、おむつとセットになっているベビー用品にも注目。おむつのサイズはMサイズ以上の方が好評。

③出産祝いは相場よりも高額にならないよう気を付けて、贈るタイミングは産後一週間から一か月の間がベスト。

いつの間にかおむつケーキって出産祝いとして浸透していましたよね。実用的なアイテムが入っていて、しかも見た目もかわいいプレゼントって確かに女子の心をくすぐります。相場やタイミングに気を付けつつ、かわいらしいおむつケーキをプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

↓出産祝い特集をチェックしていってくださいね♪よかったらお友達にシェアもお願いします♪